ここから本文です

注目ボランチ、流通経済大MF守田英正の川崎F加入が内定!

7/27(木) 14:17配信

ゲキサカ

 川崎フロンターレは27日、流通経済大のMF守田英正(4年=金光大阪高)の来季加入が内定したと発表した。

 守田は今夏に世界大会を控えるユニバーシアード日本代表にも選出されているMF。来季からはすでに川崎F入りを内定させている同代表MF脇坂泰斗(阪南大4年=川崎F U-18)と“同期”となる。

 今年2月に行われた大学の地域選抜対抗戦であるデンソーカップチャレンジサッカーで守田は、全日本大学選抜ではなく関東選抜Aの一員として、ボランチで奮闘。一気にブレイクを果たした。

 同大会では3-4-3のダブルボランチの一角に入り、的確な判断と対人の強さを発揮して、効果的にボール奪取したほか、機を見ては前線へ決定的なパスを供給。攻守の要となる活躍で大会MVPを獲得すると、全日本大学選抜にも選出され、ユニバ代表まで駆け上がった。J1複数クラブから注目を集める中、川崎F入りが決まった。

 クラブを通じて守田は「この度川崎フロンターレに加入することになりました守田英正です。小さいころからの夢であったプロサッカー選手になれることを大変嬉しく思います。今まで自分を支えてくださった方々に感謝いたします。一日でも早くフロンターレの力になり、サポーターの皆さんと喜びを分かち合えるように日々努力していきたいと思います。よろしくお願いします」と挨拶している。

プロフィールは以下のとおり

●守田英正
(もりた・ひでまさ)
■現所属
流通経済大
※2018年卒業予定
■ポジション
MF
■生年月日
1995年5月10日
■身長/体重
177cm/74kg
■出身
大阪府高槻市
■経歴
高槻清水FC-高槻市立第九中-金光大阪高-流通経済大

最終更新:7/27(木) 14:18
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合