ここから本文です

R・シルバにスペイン1部昇格クラブが触手…過去に元浦和選手もプレー

7/27(木) 17:14配信

ゲキサカ

 浦和レッズのFWラファエル・シルバに対し、リーガ・エスパニョーラ1部昇格を果たしたジローナが獲得に動いているようだ。イタリア『カルチョメルカート』が報じている。

 記事によると、ジローナは2週間前からR・シルバの獲得に乗り出している模様。浦和側は500万ユーロ(約6億5200万円)の移籍金を設定しているが、ジローナがそれを下げるよう交渉している最中だという。同メディアは「(ジローナがR・シルバに)強く興味を持っており、簡単に諦めることはないだろう」とレポートしている。

 R・シルバは新潟から今季浦和に完全移籍し、ここまで公式戦13ゴールを記録。加入直後からチームにフィットし、2・3月度のJ1月間MVPにも選ばれている。

 一方、ジローナは昨季のリーガ2部で2位に入り、クラブ史上初の1部昇格を果たした。同シーズンには元FC東京のFWサンダサが所属し、9得点を挙げる活躍で昇格に貢献。また、2011年7月から2013年6月まで浦和に在籍した元セルビア代表のFWデスポトビッチも、加入前の2010-11シーズンにジローナでプレーしていた。

最終更新:7/27(木) 22:17
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合