ここから本文です

ニトリのEC売上高(1Q)は25%増の75億円、EC化率は5%台に

7/28(金) 6:36配信

ネットショップ担当者フォーラム

ニトリホールディングスの2017年3~5月期(第1四半期)におけるEC売上高は、前年同期比25.0%増の75億円だった。連結売上高に占めるECの割合(EC化率)は5%。

ECサイトの商品画像の一部を刷新し、商品を部屋に配置したコーディネート画像を拡充。従来は商品単体の写真を使っていたが、ライフスタイルをイメージしやすいたコーディネート写真に変更することで、ライフスタイルの提案を通じて購買を促進している。

今後は幅広い品目でコーディネート画像を掲載していく計画。撮影体制を強化するため、九州物流センター内に大型撮影スタジオを新設した。

新たな取り組みとして、商品の使い方や手入れの方法、商品を使って作れる料理のレシピなどを掲載したカタログ「ウチソト」を発刊。カタログからECサイトへ顧客を誘導することでECの売り上げを伸ばした。

その他の増収要因として、大きさを1センチメートル単位でオーダーできる収納家具や、1560通りの色・サイズから選べるカーテンなど通販限定商品も好調に推移している。

ニトリホールディングスの2017年2月期における通販事業の売上高は前期比33.1%増の223億円。右肩上がりの成長が続いている。