ここから本文です

ジェイソン・ブラム製作のスリラー映画「ゲット・アウト」、ポスター・ヴィジュアル&場面写真公開

7/28(金) 17:19配信

CDジャーナル

 『ヴィジット』や『スプリット』で知られるジェイソン・ブラムが製作を務めた映画「ゲット・アウト」が10月27日(金)より東京・日比谷 TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。封切に先駆け本作のポスター・ヴィジュアルと場面写真が公開されています。

 本作は全米最大の映画レビュー・サイト「Rotten Tomatoes」で満足度99%(7月7日時点)という高評価を記録したスリラー映画。白人の恋人“ローズ”の実家を訪れたアフリカ系アメリカ人の青年“クリス”が体験する恐怖を、人種差別問題に対する批評も織り交ぜて描いています。監督 / 脚本を務めたのは、アクションコメディ『キアヌ』で知られるジョーダン・ピール。

 ポスター・ヴィジュアルはソファに座り、恐怖に怯えるような表情をみせるクリスと、その後ろにローズの家族や使用人たちが不気味に立っているという、本作のストーリーを暗示させるデザインに仕上がっています。

 併せて公開された場面写真には、満面の笑みをみせながら涙を流す家政婦や、暗闇に飲み込まれていくクリスの姿が映し出されています。さらには鼻血を流す虚ろな表情をした黒人の若者や、不敵な笑みを浮かべる管理人の姿も確認できます。

最終更新:7/28(金) 17:19
CDジャーナル