ここから本文です

【RIZIN】那須川天心が短期KO予告「変わったパンチ出す」

7/28(金) 15:58配信

イーファイト

 7月30日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-』に出場する選手たちの個別インタビューが、28日(金)都内にて行われた。

【フォト】昭和のツッパリファッションに身を包んだ那須川

 ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者・那須川天心(TARGET)は、才賀紀左衛門(才賀紀左衛門道場/Me ,We)と1Rがキックボクシングルール、2RがMMA(総合格闘技)ルールとなるミックスルールで対戦する。

「コンディションはバッチリです。減量はあと3kg。いつもと変わりません。いつもより減量は楽かな」と順調な様子の那須川。「今回はミックスルールなのでキックの試合、MMAの試合とも違う感情はあります」という。

「昔いたチームに先生として来て教えてくれたり、会場では声をかけてくれました」と才賀とは旧知の間柄だが、「試合なので特別な気持ちはないです」と割り切っている。

 試合プランについて聞かれると、ずばり「1Rから倒しにいって1R5分はいらないと思います」と短期決着を予告。「昔、お世話になっていましたが、しっかりKOします。打撃で来ると思うので、いろいろなことを考えて魅せてやりたい。蹴りでも魅せたいですし、変わったパンチを上手くハマれば出していきたい。やっている人は少ない技で避けにくいパンチです」と、必殺技も用意しているようだ。

 寝技については「キック、MMAといい感じで練習しています。自分は寝技の展開があまりないですが、練習では手応えを感じています。(自信を持っている技も)何個かあります」と、こちらも準備は整っているようだった。

最終更新:7/28(金) 15:58
イーファイト

Yahoo!ニュースからのお知らせ