ここから本文です

イマドキ感と天然っぷり プロテストトップ通過の松田鈴英に早くも注目?

7/28(金) 19:18配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇女子最終プロテスト 最終日(28日)◇小杉カントリークラブ(富山県)◇6397yd(パー72)

【画像】プロテストを合格した22人が恒例の集合写真 ハイ、チーズ!

22人が合格したプロテストをトップで通過したのは、19歳の松田鈴英(れい)。「びっくりしています」と初々しく笑った。

プロテストは2度目。昨年は、最終日まで残った末に不合格となった。滋賀県出身。10歳からゴルフを始め、福井工業大福井高を卒業後、地元の日野ゴルフ倶楽部でキャディのアルバイトをしながら、プロゴルファーを目指してきた。身長165cm、54kgのスリムな体型ながら、得意とする1Wの飛距離は250ydを誇る。

「かわいいよりも、大人っぽい感じが好き」といい、この日は上下ネイビーのウェアにまとめた。両耳には、シャネルのピアスが光る。趣味はショピング。三代目 J Soul Brothersのボーカル登坂広臣さんのファンだと話すと、「フフっ」とほおを赤らめた。
次週の「meijiカップ」から国内ツアー14試合の出場権を得たが、インタビューでそれを告げられると「え?来週からプロの試合??札幌ですか???来週はキャディの仕事が入っています」。記者らを笑わせ、天然っぷりを発揮した。

レギュラーツアー出場はこれまで3回。「早く慣れて、上位に行けるようになりたい」と意欲を語った。「どんなに調子やスコアが悪くても、笑顔でプレーしたい」。イマドキ感あふれる新人プロに注目だ。(富山県射水市/糸井順子)