ここから本文です

【RIZIN】明日の計量に危険信号、乱闘男が不気味な予告

7/28(金) 18:17配信

イーファイト

 7月30日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-』に出場する選手たちの個別インタビューが、28日(金)都内にて行われた。

【フォト】昨年4月、ドス・サントスとあわや殴り合いの大乱闘に

 ヘビー級スペシャルワンマッチ(ヒジ打ちあり)で、タイラー・キング(アメリカ)と対戦する“暴走超特急”アミール・アリアックバリ(イラン)は、RIZINでは“お騒がせ男”として知られている。計量で毎回のように相手を挑発して乱闘騒ぎを引き起こすほか、記者会見でヴァンダレイ・シウバを挑発して一触即発の事態になったことも。

 しかも、今回はキングがSNSなどを通じてアリアックバリを挑発しており、かなり危険な匂いがすでに漂っている。そのことを聞かれたアリアックバリは「彼に会いたくて今日も彼のことを探しているところだ。計量で顔を会わせることが楽しみだね」と、静かな口調ながらも見つけたらただではおかないと言わんばかり。

「風邪をひいていたけれど、だいぶよくなっている」と体調は万全ではないようだが、「(キングは)口先が達者。今回教育して喋らせないようにしたい。彼は喋る方は達者かもしれないが、試合では自分の方が優っている。彼の試合も見たけれど問題ない。彼はナンバー1ではない」と、実力で黙らせてやると言い放つ。

「もちろん、勝つ自信はある。そのために来ている」と最後まで静かな口調で答えたアリアックバリ。「(大みそかに)ミルコと戦えたことには感謝したい。RIZINでチャンピオンになりたい」と今後の目標を語った。

 まずは明日の危険な計量から目が離せない。

最終更新:7/28(金) 18:17
イーファイト