ここから本文です

2PACの伝記映画「オール・アイズ・オン・ミー」、「California Love」流れる特報完成

7/28(金) 12:00配信

映画ナタリー

2PACことトゥパック・シャクールの伝記映画「オール・アイズ・オン・ミー」の第1弾ポスタービジュアルと特報映像が完成した。

【写真】「オール・アイズ・オン・ミー」(他7枚)

1996年9月、凶弾に倒れ25歳の若さでこの世を去ったラッパー、2PAC。本作では、黒人差別に対する怒りをラップで表現した彼の知られざる真実があぶり出される。テレビドラマ「Empire 成功の代償」のベニー・ブームが監督を務めた。

YouTubeで公開中の特報映像では、ディミートリアス・シップ・ジュニア演じる2PACが現れるとともに、1996年に発表された「California Love」がBGMとして使用されている。またポスタービジュアルには、謎めいた2PACの後ろ姿と、「遂に明かされる<2PAC>真実の物語。」というコピーがデザインされた。

「オール・アイズ・オン・ミー」は12月より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。



(c)2017 Morgan Creek Productions, Inc.

最終更新:7/28(金) 12:00
映画ナタリー