ここから本文です

ボヌッチ移籍でバランスが変わる?ブッフォン「セリエAは競争力のあるリーグに」

7/28(金) 18:17配信

GOAL

ユヴェントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンは、大型補強を続けるミランとの対決を楽しみにしているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

ミランは今夏、ユヴェントスからDFレオナルド・ボヌッチの電撃移籍を実現させ、ルーーカス・ビリア、ハカン・チャルハノールとった実力者の獲得に成功するなど復権に向けて補強を続けている。

ブッフォンはボヌッチの移籍が大きな影響をもたらす可能性があるとして、新シーズンのタイトルレースについてこのように語っている。

「レオ(ボヌッチ)は新たな挑戦が必要だと感じ、ミランが彼の興味をそそったのだろう。ミランがライバルになるか? そう思うよ。競争力のあるリーグになることを楽しみにしている。セリエAは面白いリーグになるだろう」

また、ブッフォンはすでに今シーズン終了後のワールドカップを最後に現役を引退することを明言しており、「特別なシーズンになるけど、これまでやってきたのと同じようにユヴェントスで成功を繰り返したい」と意気込みを語った。

GOAL

最終更新:7/28(金) 18:18
GOAL