ここから本文です

『ハリポタ』マルフォイ俳優、「THE FLASH」レギュラー降板

7/28(金) 15:38配信

シネマトゥデイ

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのドラコ・マルフォイ役でおなじみの俳優トム・フェルトンが、第3シーズンにレギュラー出演していた米テレビドラマ「THE FLASH/フラッシュ」の第4シーズンには戻らないとEW.comが報じた。

熊本地震支援をした『ハリポタ』マルフォイ親子【写真】

 DCコミックスの超高速ヒーロー、バリー・アレン/フラッシュ(グラント・ガスティン)が主人公の同ドラマ。トムはバリーと同じセントラル・シティ警察署の科学捜査班の一員であるジュリアン・アルバート役で登場していた。バリーにはほかの顔があると初めは疑っていた人物だが、のちにチーム・フラッシュの大事なメンバーとなっていく役柄。途中、ヴィランのサヴィターと会話をするために使われたり、ケイトリン・スノー(ダニエル・パナベイカー)と恋に落ちたりもしたが、第4シーズンはストーリーから外され、今のところゲスト出演で戻ってくる予定もないらしい。

 第4シーズンには、ヴィランのザ・シンカーが登場することが発表され、同役には「The 100/ハンドレッド」でタイタスを演じているニール・サンディランズがキャスティングされている。また、映画『マチェーテ』のダニー・トレホが賞金稼ぎジプシー(ジェシカ・カマチョ)の父親役で出演するとTVLineなどが報じている。(澤田理沙)

最終更新:7/28(金) 15:38
シネマトゥデイ