ここから本文です

【巨人】田口、コイに連勝9勝目 捕手小林と「意思疎通できた」

7/28(金) 7:04配信

スポーツ報知

◆巨人4―3広島(27日・京セラドーム大阪)

 負けん気を胸に田口は攻めた。同点の3回2死二塁、丸を内角寄りの138キロ直球で中飛に仕留め、勝ち越しを阻止した。「粘りました。打たれても次の打者を抑えられるように意識した」。7回7安打3失点で自身5連勝。9勝目を挙げた。

 試合前ミーティングでは、「内角攻め」がテーマだった。前日26日に登板した畠が攻めきれず6回5失点で敗戦。田口は「(ストライクゾーンを)幅広く使ったので。(小林)誠司さんと意思疎通することができた」と右打者だけでなく、左打者にも臆せず内角で攻めた。小林は「同じことやっていたらやられるんでね。田口が良く投げてくれました」と称賛。あうんの呼吸で強力打線を封じた。

 7回無失点で勝利した4日に続き広島戦2連勝。「手ごわい打線。勝ち続けないとダメ」と手綱を緩める気はない。2ケタ勝利まであと1勝だ。「しっかりチームが勝つ投球をしたい」。エース・菅野に続く21歳は、勝利のために左腕を振る。(玉寄 穂波)

最終更新:7/28(金) 8:04
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 18:20