ここから本文です

「PSYREN」の岩代俊明、宇宙からの来訪者描くSFアクションでジャンプGIGAに

7/28(金) 14:32配信

コミックナタリー

本日7月28日に発売された少年ジャンプGIGA 2017 vol.4(集英社)には、「PSYREN -サイレン-」「カガミガミ」の岩代俊明による新作読み切り「星クズのソラキル」が掲載されている。

「星クズのソラキル」は格闘家の父親に育てられた兄妹の嵐太、ヒマリと宇宙からやってきたソラキルを描くSFアクション。星を荒らす悪党を追って地球を訪れたというソラキルは、山でキャンプをしていた嵐太とヒマリを宇宙船の内部へと連れ込む。ソラキルに話を聞けば、地球人を狙う奴隷商人を戦うのに協力してほしいと言うが……。

このほか今号には沼駿「左門くんはサモナー」の前日譚や、吾峠呼世晴「鬼滅の刃」の袋とじ番外編も収録。さらに田畠裕基「ブラッククローバー」、白井カイウ原作による出水ぽすか「約束のネバーランド」のポストカードや、アニメ「ブラッククローバー」と、稲垣理一郎原作によるBoichi「Dr.STONE」のポスター、古舘春一「ハイキュー!!」のシールも付属している。河下水希「いちご100% East Side Story」をはじめとした連載作は最終回を迎えた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ