ここから本文です

テリー伊藤 今井絵理子議員の釈明に「松居一代さんが見たら激怒」

7/28(金) 11:23配信

デイリースポーツ

 タレントのテリー伊藤が28日、TBS系「ビビット」で、週刊新潮に不倫疑惑を報じられた今井絵理子議員の釈明FAXについて「奥さんへの謝罪がない」と、橋本健市議の妻や家族に対する謝罪がなかったことを指摘した。

【写真】今井議員と橋本市議が対談していた…自民党会派の市政報告書

 番組では、27日に行われた今井議員の釈明FAXと、橋本市議の会見について特集。今井議員は報道各社に送ったFAXで騒動を詫びるとともに、橋本市議とは「一線を越えていない」「略奪不倫ではない」と訴えて、橋本市議も「越えていない」と語っていた。

 テリーは「一線越えてないというのは裁判対策」とバッサリ。更にはFAXコメントや会見内容は「お互いをかばいあう内容」と指摘し、「その中で今井議員に足りないのが奥さんへの謝罪がない」と、橋本市議側の家族へのコメントがなかったとした。

 「相手を思ってのFAXであって、例えばですよ?これを松居一代さんが見たら激怒しますよ」。橋本市議は結婚生活は破綻していると語っているが、それでもまだ離婚は成立していないことから、同じく、離婚騒動で揺れる女優・松居一代の名前を挙げて、FAXの不備を突いた。

 更に「奥さんの立場からしたら、何あんたたちかばい合ってるのよ、私の立場はどうなるのと。松居一代さんならFAX破りますよ」と再び松居を例に挙げて指摘。「皆さんに迷惑をかけたっていうのは、支持してくれる人への謝罪であって、奥さんじゃない。そこがポイント」とも語り、「離婚は長引くと思う。自分たちの保身ばっかりじゃないと(奥さんは思う)」と、持論を展開していた。