ここから本文です

マシュを軸に描く「Fate/Grand Order」コミカライズ、ゼロサムで始動

7/28(金) 15:26配信

コミックナタリー

スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」第1部のコミカライズ作品「Fate/Grand Order -mortalis:stella-」が、本日7月28日発売の月刊コミックZERO-SUM9月号(一迅社)にてスタートした。

【写真】月刊コミックZERO-SUM9月号(他1枚)

「Fate/Grand Order」は、人類の絶滅が証明されてしまった世界を舞台に、サーヴァントたちとともに、人類の未来を取り戻す戦いが展開されるゲーム。「Fate/Grand Order -mortalis:stella-」は、人類史の観測と保持を使命とする人理継続保障機関「カルデア」に所属する少女マシュ・キリエライトを軸に描く物語。マシュは、休憩所で寝ていた少年・藤丸立香と出会う。彼はこれから始まるミッションのために集められた一般枠のマスター候補で……。刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」で和泉守兼定と堀川国広のイラストを手がけたことで知られる白峰が作画を担当。また本作と対になるコミカライズ「Fate/Grand Order -turas realta-」が、8月9日発売の別冊少年マガジン9月号(講談社)にてスタートする。

なお7月29日・30日に千葉・幕張メッセ国際展示場にて開催される「Fate/Grand Order Fes」の一迅社ブースにて、「Fate/Grand Order -mortalis:stella-」と「Fate/Grand Order -turas realta-」の試し読み小冊子を配布。そのほか数量限定で磨伸映一郎「氷室の天地 Fate/school life」のサイン本なども販売される。購入者にはもれなく限定クリアファイルを進呈。

Yahoo!ニュースからのお知らせ