ここから本文です

中日・バルデス5回4失点KO「甘い球が多かった」

7/28(金) 20:52配信

東スポWeb

 中日のラウル・バルデス投手(39)が28日の阪神戦(ナゴヤドーム)に先発し、5回7安打4失点(自責3)で途中降板した。

 2回に大和の一発などで2点を先制されると4回には二死二、三塁から俊介に左中間を破られる二塁打を浴びさらに2点を追加された。連勝中だった左腕は「今日はコントロールが悪く、甘い球が多かった」とコメント。中4日、中5日での登板が多く、中6日での登板は今季2度目だったが、前回の7回途中8失点に続きまたもKOとなった。

最終更新:7/28(金) 20:52
東スポWeb