ここから本文です

水曜日のカンパネラ、恋多きピカソとリンクした新曲配信スタート

7/28(金) 18:01配信

音楽ナタリー

水曜日のカンパネラが本日7月28日に新曲「ピカソ」をiTunes Store、Apple Musicほかで配信リリースした。

【写真】水曜日のカンパネラ(他1枚)

「ピカソ」は5月にスタートした水カンの3カ月連続デジタルリリース企画の最後を飾るナンバー。NHKワールドTVで放送中の音楽情報番組「J-MELO」のエンディングテーマに使用されている。作詞作曲はケンモチヒデフミが担当、歌詞は「J-MELO」内で公募した「好きな人をデートに誘う時のセリフ」をもとに制作された。なお歌詞は恋多き人物だったと言われているピカソとリンクさせている。

また水曜日のカンパネラのYoutube公式チャンネルでは「水曜日のカンパネラ ワンマンライブツアー 2017 ~IN THE BOX~」東京公演より「ピカソ」歌唱シーンを1週間限定で公開中。

最終更新:7/28(金) 18:01
音楽ナタリー