ここから本文です

不倫疑惑の今井絵理子、「バイキング」でも「一線」論争が過熱…東国原氏「疑いをもたれたことが一線」

7/28(金) 12:34配信

スポーツ報知

 28日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で週刊新潮で神戸市議会の橋本健市議(37)=自民=との不倫疑惑を報じられた自民党の今井絵理子参院議員(33)=比例代表=について特集した。

 新幹線で手をつないだ写真を見てMCの坂上忍(50)は、「片時も離れたくないんですね」と2人の熱愛ぶりを指摘。27日に今井氏と橋本氏は「一線を越えていない」などと釈明したが、元宮崎県知事の東国原英夫氏(59)は「政治家の一線と一般国民の一線は違います」とし「疑いをもたれたことが一線だと思います」と断言。「認めてしまうと不倫は辞職ラインです。そこを考えられたと思います」と解説し「一線を越えていない」とこだわったと見解を示した。

 その上で東国原氏は今井氏について、昨年7月の参院選で「議員になった時に基地問題にどう思われますかと聞かれたときに、議員になってから考えますと言った女性」と振り返り、「それがこのザマです」と議員としての資質に疑問を呈していた。坂上も選挙期間中での発言を振り返り「あんまり期待しない方がいいかなと個人的には思ったんですけど」と明かした。

 「一線」について議論は白熱し、タレントの橋本マナミ(32)は「人によって違うと思う」としたが、「新幹線で手をつなぐぐらいというのは相当好きだということ」と示し、こうした行為は「奥様からすれば一線は越えている」と持論を展開していた。

最終更新:7/28(金) 12:36
スポーツ報知