ここから本文です

午前組がホールアウト、首位は浜田茉優、川満陽香理ら4人

7/28(金) 13:59配信

スポーツ報知

 ◆女子プロゴルフツアー 大東建託・いい部屋ネットレディス第2日(28日、山梨・鳴沢GC)

 午前スタート組がホールアウトした。首位は8アンダーでキム・ハヌル(韓国)、浜田茉優、川満陽香理、前田陽子の4人。前週Vの穴井詩、アマチュアの古江彩佳(兵庫・滝川二高2年)、藤田さいき、小橋絵利子が1打差で7アンダー5位。21歳の権藤可恋が6アンダー9位。

 有村智恵は5アンダー11位。川岸史果は4アンダー17位。上田桃子は3アンダー26位。アン・シネ(韓国)は10番から出て6ホールを終えて1バーディー、1ボギー。2アンダーの35位。

最終更新:7/28(金) 13:59
スポーツ報知