ここから本文です

平松伸二の自伝的作品刊行で葛飾の飲食店とコラボ、サイン本の販売も

7/28(金) 21:19配信

コミックナタリー

平松伸二「そしてボクは外道マンになる」の単行本1巻が8月18日に刊行されることを記念し、東京・葛飾区の札幌ラーメン どさん子 亀有南口店と焼肉 錦城苑で、“外道麺”と銘打った期間限定メニューが提供される。

札幌ラーメン どさん子には8月1日から30日まで「黒の外道麺 / 鶏黒(コク)ミソらーめん」、焼肉 錦城苑には8月21日から9月30日まで「赤の外道麺」がそれぞれ登場。なお札幌ラーメン どさん子では9月1日から30日にかけてコラボメニュー第2弾の提供も予定されている。このほか両店舗で8月21日より平松のサイン入り「そしてボクは外道マンになる」1巻が付いた「外道麺セット」の販売も数量限定で行う。

「そしてボクは外道マンになる」はマンガ家を志した青年・伸二が週刊少年ジャンプ(集英社)の連載作家となり成長していく様を描いた平松の自伝的作品。グランドジャンプPREMIUM(集英社)にて連載されており、9月には単行本2巻もリリースされる。