ここから本文です

楽天・安楽が母校の甲子園出場を祝福 後輩の躍進励みにチームに貢献

7/28(金) 18:38配信

デイリースポーツ

 楽天・安楽智大投手(20)が28日、母校・済美が愛媛代表として4年ぶり5度目の夏の甲子園出場を決め、球団を通じ祝福のコメントを寄せた。

【写真】安楽 済美時代の懐かしいユニホーム姿

 「甲子園出場おめでとうございます。前回出場してから、監督が変わったり、いろいろなことがあったりしましたけど、また甲子園で『済美』の名前が見られるのはうれしいです。今の中矢監督やコーチはお世話になった方々なので、まずは1勝して校歌を聞かせて欲しいです」

 安楽が高校2年の夏以来の出場。2014年9月には恩師でもある上甲正典監督が亡くなり、甲子園から遠ざかっていた。

 安楽は今季3試合に登板し1勝2敗、防御率5・74。チームは優勝争いを演じており、後輩の活躍を励みにペナント争いの力となる。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 18:05