ここから本文です

ヤマハFR 3連覇へ向け好タイムで暫定トップ!40回目の鈴鹿8耐開幕

7/28(金) 20:17配信

デイリースポーツ

 「鈴鹿8時間耐久ロードレース・公式予選」(28日、鈴鹿サーキット)

 40回を迎えたオートバイの鈴鹿8時間耐久ロードレースは28日、鈴鹿サーキット(1周5・821キロ)で公式予選が行われた。

【写真集】レースクイーンも勢ぞろい!真夏の祭典・鈴鹿8耐

 今年の予選では走行したライダーのベストタイムを平均したタイムで決勝グリッドが決まる。

 29日に行われるトップ10トライアルはこの平均タイムの上位10チームによって行われる。

 3連覇を目指すヤマハ・ファクトリー・レーシングチームの中須賀克行、アレックス・ロウズ、マイケル・ファン・デル・マーク組が2分7秒116の好記録で暫定トップに立った。

 覇権奪回を狙うヨシムラ スズキ MOTUL レーシング津田拓也、シルヴァン・ギュントーリ、ジョシュ・ブルックス組(ヨシムラ・スズキ)が2分7秒523で2番手につけた。