ここから本文です

【楽天】銀次、金子から3号!…プロ12年目、通算689試合目で初4番

7/28(金) 19:42配信

スポーツ報知

◆オリックス―楽天(28日、ほっと神戸)

 楽天の「新4番」がいきなり結果を出した。プロ12年目、通算689試合目で初めて4番で先発した銀次が、1点を追う4回1死でオリックス先発・金子から3号ソロを放った。

 カウント3ボール1ストライクからの5球目。金子の143キロを捉えると打球は右翼席に飛び込んでいった。慣れない打順で結果を残した選手会長は「打ったのはシュートです。集中して打席に入れました。点数を取られた後にすぐに追いつくことができて良かったです。塩見が頑張っているので、早く楽にしてあげたいです」と表情を引き締めた。

 楽天は球宴後に藤田、岡島、ペゲーロ、今江、松井裕と故障者が続出。この日は2番にアマダー、4番に銀次を据える打順を組んだ。

最終更新:7/28(金) 23:45
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報