ここから本文です

矢口真里 離婚原因の元モデルと「結婚したいです」

7/28(金) 21:52配信

デイリースポーツ

 元モーニング娘。の矢口真里(34)が28日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。交際中の元モデル・梅田賢三さんと「結婚したい」と話した。

【写真】矢口真里「私は不倫の最先端だった」

 矢口は今年5月末には一部週刊誌で「再婚決意」と報じられ、再婚報道を否定したが、翌週の同じ週刊誌で「再婚報道を受けて発表を延期か」と“続報”があった。

 これについて、矢口は「(5月に)ハワイで妹の結婚式があって。彼(梅田さん)も(私の)両親と仲いいので、(ハワイに)連れて行ったんです。そしたら“婚前旅行”と推測されて」と困惑。週刊誌の記者から直撃取材を受けた際、「6月結婚ですね」と聞かれ「何も決まってないです」と否定したものの、再婚報道が出て、その翌週号でも、「“本紙の記事によって(6月の結婚が)7月か8月にズレこむだろう”って書かれちゃって」と裏側を説明した。

 それでも、矢口は梅田さんとは「(結婚)したいです」ときっぱり。さまざまな報道がなされるため、「何月に結婚したらいいのか分かんなくなっちゃって。今、迷走中です」とMCの上沼恵美子に告白すると、「週刊誌の記事なんて、ほっときなさい」とアドバイスされ、「じゃ、もうすぐ!はいっ」と前向きに話していた。

 矢口は梅田さんとの不倫がきっかけで、俳優・中村昌也と2013年5月に離婚している。