ここから本文です

殊勲打の広島・松山が絶叫「鹿児島のじいちゃん、ばあちゃん、きょうもやったよ」

7/28(金) 21:55配信

デイリースポーツ

 「広島7-1ヤクルト」(28日・マツダスタジアム)

 1-0の三回2死満塁のチャンスに、左翼越えへ走者一掃の二塁打を放った広島・松山が試合後、先発の九里とともにお立ち台に上がった。

【写真】松山 走者一掃打にガッツポーズ

 「三振だけはしないように粘っこくいきました。(左翼手に)取られると思ったけど風に乗って、いいところまで飛んでくれてうれしかった」と殊勲の一打を振り返った。

 規定打席には到達していないものの、好調をキープ。「5番・左翼」でスタメン起用され、ここまで3割を超える打率で強力打線の一角を担っている。

 「状態良くここまでこれている。これからもチームに貢献していきたい」と熱く語り、最後は「鹿児島のじいちゃん、ばあちゃん、きょうもやったよ!」と大絶叫。右腕を力強く突き上げた。

スポーツナビ 野球情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ