ここから本文です

【MLB】ナショナルズ、右腕S.ストラスバーグが故障者リスト入り

7/28(金) 14:34配信

ISM

 ワシントン・ナショナルズは現地27日、先発右腕スティーブン・ストラスバーグ投手を右ひじの違和感のため10日間の故障者リスト(DL)に登録した。この措置は24日に遡って適用される。

 ストラスバーグは今季、20試合の先発で10勝3敗、防御率3.25の好成績。しかし23日のアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦では制球が定まらず2回で降板し、超音波診断によって右前腕の神経障害と診断された。29歳の右腕にとって、今回がキャリア9回目のDL入りとなる。(STATS-AP)

最終更新:7/28(金) 14:34
ISM