ここから本文です

【オリックス】中島、6年ぶり満弾で連敗8で止める

7/29(土) 6:04配信

スポーツ報知

◆オリックス11―5楽天(28日・ほっともっと神戸)

 打球が右翼席に飛び込むのを見届けると、中島は思わず右の拳を突き上げた。2点リードの7回2死満塁、5号アーチで粘る首位・楽天にトドメを刺した。西武時代の2011年以来、6年ぶり7本目となる満塁弾だ。「点を入れたいときに久しぶりのグランドスラムやったんで、良かったです」と少年のような笑みを浮かべた。花火ナイターにふさわしく、チームは4月20日の日本ハム戦(東京D)以来となる1試合4発を放ち、連敗を8で止めて後半戦初勝利を飾った。

 34歳はトラブルにも負けなかった。9日の京セラDでの試合前、スタンドから落下した鉄パイプがグラウンドでワンバウンドした後、背中付近に当たった。打撲と診断され、5試合欠場した。18日に復帰した後、22日からは6戦連続安打と好調をキープ。「なんとか勝ちたいと思ってみんなやってきた」。7月31日生まれの“夏男”が本領発揮だ。(筒井 琴美)

最終更新:8/12(土) 22:25
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 13:55