ここから本文です

LINEユーザー7000万人から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘 『LINEオーディション2017』募集

7/28(金) 11:30配信

デビュー

 国内登録ユーザー7000万人の中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘する、オーディションプロジェクト『LINEオーディション2017』の募集がスタートした。LINE LIVEとLINE MUSICの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができる。

【写真】LINEオーディショングランプリの足立佳奈。

 募集するのはボーカリスト、シンガーソングライター、ラッパー、バンド、フリーなど幅広いジャンルの音楽ストリーミング時代の新スター候補。総合グランプリの受賞者は、賞金100万円をはじめ、LINE RECORDSから年内デビュー、LINE公式「MUSICスタンプ」の発売、さらにGReeeeN、whiteeeen、ゆず、NEWS、でんぱ組.inc、AAA、ロットングラフティー、2BACKKAなどインディーズバンドからメジャーアーティストまで100組以上を手掛ける音楽プロデューサーJINによる楽曲プロデュースなどの特典が与えられる。

 音楽プロデューサーJINは「プロデューサーのJINです。縁あってLINE オーディション 2017に参加させて頂く事となりました。今回は LINE という多くの方にとって身近なアプリを使ってのオーディションなので、私自身も魅力的な方に出逢える期待で非常に楽しみです。一緒に世の中に素敵を伝えてくれる方、今はまだご自身でも気づいてないかもしれませんが、あなたの素敵を一緒に探して、一緒に伸ばせるように頑張りたいと思います!」とメッセージを送っている。

 応募の締め切りは8月31日。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

最終更新:7/28(金) 11:30
デビュー