ここから本文です

紫村(東邦銀)代表に 世界陸上女子100障害

7/28(金) 9:14配信

福島民報

 陸上女子100メートル障害の紫村仁美選手(26)=東邦銀行=は8月4日に英国ロンドンで開幕する世界選手権の日本代表に選ばれた。日本陸連が27日、発表した。
 紫村選手の世界選手権出場は2013(平成25)年のモスクワ大会以来、2大会ぶり2度目。紫村選手の今季ベストタイムは13秒03で参加標準記録(12秒98)は突破できなかったが、国際陸連から招待された。
 女子100メートル障害は8月11日午前10時45分(日本時間同日午後6時45分)に予選が行われる。

福島民報社

最終更新:7/28(金) 10:43
福島民報