ここから本文です

稼げる人になる7つの生活習慣

7/28(金) 17:40配信

投信1

いよいよ夏休みシーズンですね、レジャーにいそしむのもいいものですが、まとまった休みが取れる時こそぜひ身に着けたいのが稼げる人になる7つの生活習慣です。

世の中には人からの評価が高く、「あの人から買いたい」とか「あの人に担当してもらいたい」といわれるような営業さんや担当さんがいるものです。

誰しもそんな人を目指して、勉強したり知識を蓄えたり、それぞれに努力しているはずですが、ほんの少し、視点を変えて、生活習慣に目を向けてみましょう。

商品を購入するとき、「この販売員さんから買いたい!」と思わせられる人はどんな印象の人か? 

一緒に仕事する仲間やリーダーで「この人とぜひ仕事したい」「この人のいうことなら信用できる」と思える相手はどんな人か? 

そんな人に近づくための生活習慣の一つ一つを早速ご紹介しましょう。

1 いい表情で人と接する

第一線で頑張っている人はたいていが表情の好感度が高い人です。だから、対人関係において感じの良い印象を与えたいものですね。

接客業などでは始業前にお客様へのあいさつをみんなで唱和したり、笑顔のレッスンをしたりしますが、個人でそれ以前に気を付けるべきはオーラルケア、特に虫歯治療です。

歯磨きや口臭予防はしていても、虫歯放置をしていませんか? あるなら、ひどくなる前に早めに治療しておきたいものです。というのも虫歯があると痛みやダメージ感からつい困った表情になりがち。 

痛みをこらえる顔は何か心配事があるような印象を与え、舌先などで虫歯を触ったりしていると周囲の人から、「どうしたのかな?」「何か問題があるのかな」と思われてしまいがち。結果的に信頼感をつかみ損ねて接客での成果が上がりにくくなることにもつながりかねません。虫歯放置が長くなると治療にもそれなりの費用が掛かります。だから早めの治療が大切なのです。

歯の憂いをなくせば、笑顔も多くなり、いい表情で人と接せられます。

1/3ページ

最終更新:7/28(金) 17:40
投信1