ここから本文です

県内全域にカメムシ注意報 コメの等級落ち懸念

7/28(金) 8:00配信

岐阜新聞Web

 岐阜県は27日、県内全域に水稲の害虫「斑点米カメムシ類」の発生予察注意報を発表した。
 5月1日から今月中旬までの調査では、海津市で平年の約1・3倍、高山市で平年の約9倍の発生を確認。水田周辺の除草や薬剤の散布などを呼び掛けている。
 カメムシ類は、水田の稲穂に付着して養分を吸い取り、コメに黒の斑点を残すため、等級落ちの要因となっている。

岐阜新聞社

最終更新:7/28(金) 9:29
岐阜新聞Web