ここから本文です

ホンダ、GTレースに参戦可能なNSX GT3の受注開始…価格は6000万円

7/28(金) 12:40配信

オートックワン

ホンダは、NSXをベースにFIA-GT3規則に合致した全てのGTレースに参戦可能な専用車両「NSX GT3」を、2018年のレースシーズンに向けて7月28日より受注を開始する。

【画像】これを買えばGTレースに参戦できる!?6000万円のNSX GT3

NSX GT3は北米やヨーロッパ、日本、オーストラリアなど全世界で開催されているFIA公認GTレースに出場することができる。

このNSX GT3は本田技術研究所とJ.A.S Motorsportとが開発し、2015年末からテスト走行や北米でのレース参戦を通じた8万5000km以上の走行実績がある。

2017年にはNSXの生産拠点がある北米で、IMSA ウェザーテック・スポーツカー選手権とピレリワールドチャレンジシリーズに4台のNSX-GT3が参戦し、すでに2勝を挙げるなど十分なポテンシャルを発揮している。

なお、日本における販売、テクニカルサポート、パーツ供給などは、無限ブランドとしてホンダ車用アフターパーツの製造販売やレース用エンジンの開発製造メンテナンスを行うM-TECが担当する。

販売予定数は2台(2018年2月末まで)、販売価格は46万5000ユーロ(J.A.S. Mortorsport引渡し価格)で、日本円にして約6000万円となる。(1ユーロ129円 ※2017年7月28日現在)

最終更新:7/28(金) 12:40
オートックワン