ここから本文です

みなとみらい線にピカチュウ大量発生 限定デザインの1日乗車券、ラッピング列車登場

7/28(金) 10:40配信

乗りものニュース

デザインは2種類から選べる

 みなとみらい線の運営などを行う横浜高速鉄道は2017年7月26日(水)、横浜市内のみなとみらいエリアを中心にこの夏開催される予定のイベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」にあわせ、キャラクター「ピカチュウ」をデザインした1日乗車券を発売すると発表しました。

【画像】ラッピングトレインにもピカチュウが大量発生

 発売期間は8月1日(火)から31日(木)まで。デザインは2種類で、横浜駅とみなとみらい駅で発売される「絵柄1」は3000枚、横浜以外の各駅で発売される「絵柄2」は2000枚がそれぞれ用意されます(いずれも売り切れ次第終了)。価格は大人用460円、子供用230円。2018年1月31日(水)までのうち1日限り有効です。

 また、8月18日(金)までの期間、Y500系1編成に「ピカチュウ」をデザインしたラッピングトレインが登場。みなとみらい線、東急東横線、東京メトロ副都心線、西武有楽町線、池袋線、狭山線、東武東上線で運行されています。

乗りものニュース編集部