ここから本文です

バルサ ネイマール移籍に準備、18歳天才ムバッペが代替案

7/28(金) 12:20配信

SPORT.es

FCバルセロナは現在ヨーロッパのサッカー界で将来を嘱望されるFWキリアン・ムバッペ獲得レースに名乗りをあげるかもしれない。
そして、ネイマールがPSGと契約した場合、ムバッペを代替案として考えていると木曜日のフランス紙『Le Parisien』が報じている。

『Le Parisien』紙によれば、ネイマールとPSGの契約は締結目前であり、バルサは弱冠18歳のムベッペとの接触へ動き出しており、「ネイマールが移籍した場合の準備」と報道している。

なお、ムバッペにはレアル・マドリードとマンチェスター・シティも接触を図っており、ネイマールの時と同じような構図での獲得競争になりそうである。ネイマールの時にマドリーが一歩先を言っていたにもかかわらず、バルサが最終的に獲得したように、ムバッペについても同じことが起きる可能性がある。

しかしながら、現在ムバッペが所属しているモナコは同選手の放出を全く考えておらず、むしろ契約延長の交渉を進めている。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:7/28(金) 12:20
SPORT.es