ここから本文です

西武・おかわり、秋山幸二&柳田に並んだ 今季初3戦連発で23号「状態は多少、いい。あとは続けることが大事」

7/28(金) 11:14配信

西日本スポーツ

 完璧な一振りで突き放した。1点リードの8回2死、西武の中村は甘く入ったフォークボールを見逃さなかった。左翼席への一発。「2死だったのでホームランを狙っていた」。リーグトップの柳田(ソフトバンク)に並ぶ23号ソロは、今季初の3試合連発だった。

【写真】片岡安祐美にお立ち台をおねだりされる西武・源田

 「幻の一発」となるところだった。2球目に放った飛球は捕手にキャッチされたが、天井に当たったためファウルと判定された。そこからフルカウントとなり、狙い澄まして失投を仕留めた。辻監督は「1点と2点のリードは全然違う。本当に価値のある、見事な一発だった」とたたえた。

 通算353本塁打となり、現役では村田(巨人)を抜き阿部(同)に続く単独2位となった。本拠地メットライフドームでの本塁打数も168本として、歴代1位の秋山幸二氏(本紙評論家)に並んだ。本人は個人記録に興味を示さないが、積み上げてきた数字は偉大さを雄弁に語っている。

 チームは今季最長タイの6連勝で、本拠地メットライフドームでは9連勝。貯金も今季最多の12個となった。「状態は多少、いい。あとは続けることが大事」。好調なレオを引っ張る主砲のバットは夏真っ盛りだ。

西日本スポーツ

最終更新:7/28(金) 11:14
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/24(木) 13:50