ここから本文です

【映像】主要幹線道路でUターン 女性補助警察官の機転で制止

7/28(金) 16:25配信

アフロ

 英国南東部ケンブリッジシャー州ピーターバラで補助警官を務めるサリー・ルッネスさん(43)は6月3日午前7時30分頃、制限速度112キロの片側2車線の幹線道路でUターンするトヨタ・カローラを発見した。
 カローラを運転していたタヒール・カリルさん(46)は、窓越しにUターンを注意するルッネスさんを無視して走ろうとしたため、補助警官歴12年のルッネスさんは咄嗟にカローラのキーを抜き取って制止した。ルッネスさんの機転で事故にならずにすんだが、カリルさんは危険運転の罪で現行犯逮捕された。
 カリルさんは裁判で罪を認め、近々判決が下りる予定だが、裁判所はルッネスの表彰を検討しているという。

(イギリス、ピーターバラ、7月27日、映像:SWNS/AFLO)

最終更新:7/28(金) 16:25
アフロ