ここから本文です

スーパーGTの2018年暫定スケジュール発表。鈴鹿は5月開催に移動

7/28(金) 18:20配信

motorsport.com 日本版

 7月28日、スーパーの運営組織であるGTアソシエイションは、2018年シーズンの開催スケジュールを発表。開催数は全8戦を予定している。

【写真】10月開催だったタイラウンドは6月末に移動

 2018年シーズンは今年同様、国内6サーキットで7戦、タイ・ブリーラムで海外戦が1戦予定されている。

 しかし、その中身は大きく変更となった。これまで8月に行われていた鈴鹿戦、『鈴鹿1000km』が今年最後となることは既報の通り。これに伴い、5月に行われる第3戦に鈴鹿が移動となっている。

 また、タイで行われる海外戦も10月から、6月30日から7月1日開催に変更されている。

 なお、開催日程は他の世界選手権レースの開催予定が変更された場合、変更の可能性があるとのことだ。

■2018年スーパーGTカレンダー(JAF、FIA申請中)
第1戦 4月7日、8日:岡山国際サーキット
第2戦 5月3日、4日:富士スピードウェイ
第3戦 5月19日、20日:鈴鹿サーキット
第4戦 6月30日、7月1日:チャン・インターナショナル・サーキット
第5戦 8月4日、5日:富士スピードウェイ
第6戦 9月15日、16日:スポーツランドSUGO
第7戦 10月20日、21日:オートポリス
第8戦 11月10日、11日:ツインリンクもてぎ