ここから本文です

特許庁 旧姓使用を全面的容認へ

7/28(金) 20:58配信

ホウドウキョク

政府が、女性の活躍を推進する中、特許庁は、全ての職員を対象に旧姓の使用を全面的に認めることになった。中央省庁では初となる。
特許庁は、職場内に限り認められていた旧姓の使用を、9月から希望する全ての職員を対象に、対外的な公的文書でも認めることを決めた。
旧姓使用の全面的な導入は、中央省庁では初めてとなる。
特許庁長官に、女性として初めて起用された宗像直子長官が、旧姓を使用した文書を出したことがきっかけとなったということで、政府が、女性の活躍推進を重要課題に掲げる中、女性が働きやすい職場環境づくりを進めていく狙いがあるとみられている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/28(金) 20:58
ホウドウキョク