ここから本文です

看護師の職場、高校生が体験 大和市立病院

7/28(金) 15:55配信

カナロコ by 神奈川新聞

 看護師の仕事への理解を深めてもらおうと、高校生を対象にした職場体験が26日、大和市立病院(同市深見西)で開かれた=写真(市提供)。市内外9校の1~3年生16人が参加した。

 1991年に始まった取り組みで、市内在住・在学の生徒が対象。例年、高校生の夏休みに合わせて行われている。

 この日は、看護師を講師役に2~3人でグループをつくり、整形外科や内科、小児科など各病棟に分かれ、入院患者の昼食の配膳などを体験。感染症対策で重要な手洗い方法についても学んだ。

 同病院・病院総務課は「仕事への興味を広げ、進路を選ぶ際に役立ててもらえれば」としている。