ここから本文です

J・コール、ケンドリック・ラマーのライブにサプライズ出演

7/28(金) 18:20配信

Billboard Japan

 2017年7月26日に米デトロイトで行われたケンドリック・ラマーの【DAMN. 】公演にJ・コールがサプライズで登場して観客を驚かせた。

 自身も現在【4・ユア・アイズ・オンリー・ツアー】を敢行中のJ・コールはまず同アルバムより「デジャ・ビュ」、そして『2014 フォレスト・ヒルズ・ドライヴ』より「ア・テイル・オブ・トゥ・シティーズ」と「ノー・ロール・モデルズ」の計3曲を披露して会場を沸かせた。

 「ア・テイル・オブ・トゥ・シティーズ」と言えば、2015年に二人が互いの楽曲をリミックスして制作した「ブラック・フライデー」に使われた曲で(ラマーの曲は「オールライト」)、ファンは二人のコラボ・アルバムのリリースを長年待ち続けている。

 去年アブ・ソウルが『ザ・ブレックファースト・クラブ』に出演した際、「あいつらはやってるよ。何かを制作してる。随分長い間あれに取り掛かってるよ」と、待望のコラボが進行中であることは認めている。ただ、自身もヴァースを提供したというこの幻の作品の完成について彼は、「俺も見たいよ。でもあいつらは今日何かをやっていたかと思えば、次の週にまた行った時には(プロデューサーの)Cardo Got Wingsと(DJ)Dahiを呼んでたりするんだ。だから俺は、”サウンウェイヴはどうしたんだよ?何があった?”と思いつつも、ただくつろいで成り行きを見守るだけなんだよ」と、参加アーティストの名前は明かしつつも具体的な内容やリリース時期については明言を避けている。

最終更新:7/28(金) 18:20
Billboard Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ