ここから本文です

米上院はロシア制裁法案を可決、トランプ大統領に送付

7/28(金) 7:41配信

Bloomberg

米上院は27日、ロシアへの制裁を強化するとともに、トランプ大統領が一方的にロシア制裁を解除するのを阻止する条項を盛り込んだ法案を可決した。

採決は賛成98、反対2。下院は既に同法案を可決済みで、大統領に送付される。ただ、昨年の大統領選中のトランプ陣営とロシアとの共謀の可能性が捜査される中で、トランプ大統領が同法案に署名するかどうかについてホワイトハウス当局者らは明確な見解を示してこなかった。

イランと北朝鮮への新たな制裁も盛り込まれた同法案は、議員らが手続き上の問題を解決したり、エネルギー企業から海外での取引が阻害されると指摘された文言を修正するなどで遅れていた。

トランプ大統領は難しい立場に立たされた。署名すれば自身の権限が制限されるし、拒否すれば議会が再可決して恥をかかされる上に、ロシアを守ろうとしていると批判を受ける可能性もある。

原題:Russia Sanctions Bill Passes Senate With Limits on Trump’s Power(抜粋)

Terrence Dopp

最終更新:7/28(金) 9:33
Bloomberg