ここから本文です

スターフライヤー、純利益22.3%減 17年4-6月期

7/29(土) 10:52配信

Aviation Wire

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が7月28日に発表した2017年4-6月期決算(非連結)は、純利益が22.3%減の3億4800万円だった。

 売上高は前年同期比14.3%増の88億7200万円、営業利益は5.3%減の5億5700万円、経常利益は3.0%増の5億4500万円となった。

 2018年3月期の通期見通しは、前回4月28日発表を据え置いた。売上高が2017年3月期比6.1%増の370億円、営業利益が34.6%減の20億円、経常利益が33.0%減の20億円、純利益が48.2%減の10億円と、大幅な減益を見込む。

Yusuke KOHASE

最終更新:7/29(土) 10:52
Aviation Wire