ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】バンドーン「期待通りで良い一日。PU交換もペナルティなし」

7/29(土) 13:01配信

TopNews

マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンは、F1第11戦ハンガリーGP初日を次のように振り返った。

●ホンダではなくフェラーリを選んだザウバー新代表、ホンダを使用しなかった理由は?

■ストフェル・バンドーン
MCL32-04

FP1:1分20.005秒(トップとの差 +1.519秒) 24周 8番手
FP2:1分19.909秒(トップとの差 +1.454秒) 18周 10番手

「今日は両マシンがトップ10に入り、我々にとっては比較的ポジティブな一日だった。すべてが期待通りに進んだと思うよ。

いつもながら、中団のラップタイムは非常に拮抗している。従って、僕たちが少しでもポジションを上げるには、明日に向けて小さなことでも前進を図ることがとても重要だと思っている。

セッション終盤にMGU-Hの不具合が発生したが、それほど問題ではなかった。私が使っていた金曜日用のパワーユニット(PU)はすでに寿命を迎えていたし、明日はもともと別のエンジンを搭載する予定だったんだ。幸いにもペナルティーを受けることはないよ。

まだ完ぺきではないものの、マシンに対しては手応えを感じている。明日、僕たちがもう一歩前進できることを確信しているよ」

最終更新:7/29(土) 18:37
TopNews