ここから本文です

マコーレー・カルキンの健康写真!「今年最大の変身」と報じる海外メディアも

7/29(土) 5:46配信

シネマトゥデイ

 映画『ホーム・アローン』シリーズのマコーレー・カルキンの最近の姿をおさめた写真が撮影され、ネットには「今までで一番健康そうで幸せそうで嬉しい」「復活だ!」といった声が寄せられた。 E! News は「2017年最大の変身という称号はすでにマコーレー・カルキンが獲得したかもしれない」と報じている。

【写真】激ヤセしていた頃のマコーレー・カルキン

 『ホーム・アローン』の世界的ヒットでハリウッドスターの仲間入りを果たしたものの、幼くして手にした名声と引き換えに失った物も多かったようで、波瀾万丈の人生を送ってきたマコーレー。2012年には激ヤセした姿が撮影され、ヘロイン中毒で余命半年だと報じられたことも話題となった。その報道については代理人が「ばかげた作り話」と一蹴していたが、痩せてしまったマコーレーの健康状態を心配する声が上がっていた。

 そんなマコーレーだったが、「マコーレー・カルキン復活!」とさえ言わしめる“健康写真”が撮影された。髪を短く切った彼は少し体重も増えたようで、近年の写真と比べるとかなり健康的に見える。複数の海外メディアがこの写真について報じ、Twitterではファンが「本当にマコーレー・カルキンなの?」「彼が健康そうで嬉しい」「とてもフレッシュで、何にも依存していないように見える」「髪型も最高」とマコーレーの健康を祝福している。

 2016年に行われたインタビューで俳優業について「事実上引退状態にある」とVultureに語っていたマコーレーだが、『オースティン・パワーズ』シリーズのセス・グリーンが長編映画監督デビューを果たす『チェンジランド(原題) / Changeland』に出演することが決まっている。世界を虜にしたマコーレーのカムバックに期待したい。(五十嵐洋介)

最終更新:7/29(土) 14:40
シネマトゥデイ