ここから本文です

<動画>新田真剣佑、岡田将生に“告白”「愛してました…」

7/29(土) 20:10配信

まんたんウェブ

MANTAN

 俳優の新田真剣佑さんが7月26日、東京都内で行われた実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(三池崇史監督、8月4日公開)のジャパンプレミアに主演の山崎賢人さんらキャストともに登場。岡田将生さん演じる虹村形兆の弟・億泰を演じた新田さんは「全力で役としても形兆を愛していましたし、真剣佑としても岡田将生を愛してました」と“告白”し、岡田さんを照れさせていた。

【動画】「グレートだぜ」実写“スタンド”映像が続々

 新田さんは昨年9月の会見で「億泰は兄の形兆を本当に愛している役なので、僕も岡田さんに『愛している』と言えるようになりたい」と語っており、それを実現させた格好。一方、初めて悪役に挑戦した岡田さんは「(演技のために)精神を統一したくても、ずっと隣にこの人(新田さん)がいて、『兄貴、兄貴! ご飯食べようぜ』とずっと言ってくるので、集中が全くできませんでした」と“苦労”を明かしていた。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まった荒木飛呂彦さん人気マンガ。実写映画化される第4部「ダイヤモンドは砕けない」は1999年の日本を舞台に、ジョセフ・ジョースターの隠し子・東方仗助が、親友の広瀬康一や空条承太郎らと、杜王町で次々と起こる奇妙な事件の裏に潜むスタンド使いと戦う……というストーリー。東宝とワーナー ブラザース ジャパンによる初の共同製作・配給作品となる。

最終更新:7/29(土) 20:10
まんたんウェブ