ここから本文です

元SMAP香取、草なぎ、稲垣 退社後も番組継続…ただし年明け以降は不透明

7/29(土) 5:59配信

デイリースポーツ

 元SMAPの香取慎吾(40)がMCを務めるフジテレビ系「おじゃMAP!!」(水曜、後7・00)が、ジャニーズ事務所を退社する9月以降も継続して放送されることが28日、分かった。稲垣吾郎(43)のTBS系「ゴロウ・デラックス」(木曜深夜0・58)、草なぎ剛(43)のテレビ朝日系「『ぷっ』すま」(金曜深夜0・50)も続投が決定。ただし、バラエティー3番組の年明け以降の放送は不透明で、年内終了の可能性もある。

【写真】キムタク 藤井四段を絶賛「ものすごい」

 ジャニーズ事務所を離れても、香取ら3人の番組は続く。この日、都内で行われたフジテレビの定例会見で宮内正喜新社長(73)は「おじゃMAP!!」に関して「検討中」と回答したが、水面下では継続が決まっていた。

 香取が19日放送「おじゃ-」で「俺、引退しないから!」と引退報道を否定して以降、続投を示唆する声が大きくなった。周囲も各番組に関して「続きます」と語り、10月改編で3番組が残っていると明かしていた。

 特に2012年から始まったゴールデン帯「おじゃ-」の動向は注視されていた。フジテレビは7月7日の社長会見で担当の石原隆新取締役が、事務所の退社は今後の起用に「影響を与えるものではない」とした上で、「番組にふさわしいキャスティングか、番組の使命を果たせているかどうかで考えている」と話していた。今回は、香取のタレント性を評価した上で10月期継続を決めたとみられる。

 年内放送は決まったものの、今後は不透明だ。関係者によると、6月に3人の退社が発表されて以降、「おじゃ-」の後番組企画が打診されているといい、「12月までの可能性がある」と説明。別の関係者は他2番組も合わせて、「バラエティーは1~2クールで終了するのでは」と年内か年度内の終了をほのめかしている。

 なお、草なぎがナレーションを務めるNHK「ブラタモリ」(総合、土曜、後7・30)に関しては、年明けも継続するとみられる。