ここから本文です

事務所の先輩・ピコ太郎に続け!美女モデル5人による動画配信集団“東京フジヤマ芸者団”誕生

7/29(土) 14:02配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

10代から20代の若年齢層にとっての主たるメディアがテレビからスマートフォンへと入れ替わりが進むなか、音楽、ファッション、ドラマなどスマートフォン向けの様々なジャンルのエンタメ動画配信を目的としたユニットが結成された。

【詳細】音楽動画「KIMURASAN」はこちら

その名も「東京フジヤマ芸者団」。

海外の動画ユーザーにも見てもらいたいという狙いから、外国人が知っているであろう、日本の言葉、“TOKYO”“FUJIYAMA”“GEISHA”を組み合わせて命名された。

また、日本のトラディショナルな芸者のように、歌、舞の技術に加えておもてなしの精神でお客様に喜んでるいただくというポリシーにあやかり、“芸者団”という名称になった。

主な活動内容としては、様々なジャンルのクリエイターが100秒という限定された時間内で動画コンテンツを制作。その動画を5名のモデルたちでパフォーマンスする。

スタート時のメンバーは、花椿、乙姫、昇竜、まめ菊、紅虎の5人。

この名前は芸名で、普段は本名でモデル活動に従事。動画制作やパフォーマンス、配信プロモーションを行う際には、東京フジヤマ芸者団の一員として各自に付与された芸者名で活動する。

このたび、その第1弾となる動画がYouTubeで公開された。

タイトルは「KIMURASAN」。日本にいる約58万人の木村さんに向けて制作した木村限定ソングだが、木村さんを選んだのは語感がよかったからで、特に理由はないという。動画は、さいたま水上公園で撮影。閉園時期に水がない状態のプールを借り切って敢行した。キャッチーな音楽と独特のダンスが妙にクセになる内容となっている。

なお、今回の動画はバラエティ的な音楽動画だが、今後は100秒ファッションショーや100秒映画を制作予定とのこと。

そして、なんと無名ながら、9月2日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催される『TOKYO GIRLS COLLECTION 2017』への出演も決定した。

彼女たちの事務所の先輩は、あのピコ太郎。ピコ太郎に続き、彼女たちも世界中でバズを巻き起こすことができるか? 注目だ。

花椿 コメント
見てくださる皆様にかっこいいとか真似したい、もっと見たいと思ってもらえたらうれしいです。
事務所の先輩、ピコ太郎さんのようなたくさんの方々に愛される作品を目指して自分らしく頑張ります。応援よろしくお願いします!