ここから本文です

アーセナルOB「獲得するならバークリーよりもマフレズ」と古巣に提言

7/29(土) 13:10配信

GOAL

アラン・スミス氏は、エヴァートンのロス・バークリーよりもレスター・シティのリヤド・マフレズを獲得すべきとアーセナルに提言している。

アーセナルは、今夏の移籍市場でバークリーとマフレズに強い関心を抱いている。現役時代にアーセナルやレスターで活躍したスミス氏は、退団の可能性がまだ消えていないアレクシス・サンチェスの代役を確保することを優先すべきと感じているようだ。

スミス氏は、『トークスポーツ』で「アーセナルにバークリーよりもマフレズを獲得すべきだと言いたい。彼は多くの勝利を手に入れ、経験も豊富だ」と古巣の補強に言及。

続けて「香港であったリヴァプールとレスターの試合を見たが、マフレズはキレのある動きを見せていた。市場に出ているかわからないが、彼は間違いなくチャンピオンズリーグでプレーできるだけの選手だ」とアルジェリア代表MFを称賛している。

5月にレスターからの退団を表明したマフレズだが、依然として新たな所属先は見つかっておらず、新シーズンをキング・パワー・スタジアムで迎える可能性がある。一方、エヴァートン退団を明言したバークリーもマフレズ同様、現在も移籍先を探している模様だ。

GOAL

最終更新:7/29(土) 13:10
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1