ここから本文です

<福山雅治>2年ぶりシングル9月発売へ ドラマ主題歌など全3曲収録

7/29(土) 18:35配信

まんたんウェブ

 俳優で歌手の福山雅治さんが約2年ぶりとなるシングルCDを9月13日に発売することが29日、分かった。32枚目となるシングルCDには、放送中の武井咲さんの連続ドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)の主題歌「聖域」、フジテレビ系のバラエティー番組「痛快TVスカッとジャパン」内のコーナー「胸キュンスカッと」のテーマソング「.タイトル未定」、アサヒビール「スーパードライ」のCMソング「Humbucker vs. Single-Coil」が収録されている。

 福山さんは「聖域」の歌詞について「自分の中の守るべき場所、あるいは自らが望むあるべき姿への憧れという意味を込めた」とメッセージを寄せている。

 シングルは通常版のほか、「25周年ライブDVD付」盤、「Music Clip DVD・弾き語り音源付」盤、「ファンクラブ限定BROS.」盤の4形態があり、「25周年ライブDVD付」盤には2015年に行われたスタジアムライブ、14年ぶりのライブハウス公演となった「10代限定ライブ」、長崎県稲佐山での野外ライブなどを収録。

 「Music Clip DVD・弾き語り音源付」盤には、「聖域」のミュージッククリップ、今回、書き下ろした「聖域」「タイトル未定」の弾き語りバージョンを収録。さらに、フリーアナウンサーの荘口彰久さんをインタビュアーに迎え、福山さん本人が「聖域」について語る映像が収録される。、また、「ファンクラブ限定BROS.」盤には、2016年に東京ドーム(東京都文京区)で開催されたファンクラブライブ音源を収録しているほか、「WE'RE BROS大祭 in TOKYO DOME」のフォトブックレットなどが封入される。

 なお、2018年1月24日から、約3年ぶりとなる全国アリーナツアー「WE'RE BROS. TOUR 2018」を開催することも発表した。

最終更新:7/29(土) 18:37
まんたんウェブ