ここから本文です

【ヤクルト】バレンティン、4戦連発も自力CS消滅

7/29(土) 6:04配信

スポーツ報知

◆広島7―1ヤクルト(28日・マツダスタジアム)

 ヤクルトは、マツダでは昨季から11連敗となり、連勝は3でストップ。

 自力でのCS進出の可能性が消滅した。4点を追う4回先頭では絶好調のバレンティンが右中間席へ19号ソロ。「スイングが良くなってきた」。自己最長タイで、球団最多となる4度目の4試合連続本塁打をマークしたが、反撃は1点だけ。前カードで中日相手に3試合で31得点の打線が沈黙した。初回は無死一、二塁から得点できず、真中監督は「先制できていたら違った」と嘆いた。

最終更新:7/29(土) 8:17
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報