ここから本文です

『ドラゴンクエストXI』とSQUARE ENIX CAFEのコラボがすごい! その全貌を徹底リポート!!

7/29(土) 16:33配信

ファミ通.com

文・取材:編集部 コンタカオ

●SQUARE ENIX CAFEが期間限定で『DQXI』とコラボ!
 ついに発売を迎えた国民的RPGのシリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(以下、『DQXI』)。ファミ通.comでも、本作をいち早く遊びたいファンたちが、都内の家電量販店で列を成していた模様をお届けしました。

[関連記事]
※『DQXI』ついに発売、ヨドバシカメラ新宿西口本店には開店前に約100人の行列が【『DQXI』発売日リポート】
※さすが国民的RPG! ビックカメラ池袋本店には200名を超す行列が【『DQXI』発売日リポート】
※『DQXI』がいよいよ発売開始! ヨドバシAkibaは開店前に200人超の行列ができる大盛況に【『DQXI』発売日リポート】

 取材班は東京・秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaさんでも取材をさせていただいたのですが、発売日と同じ2017年7月29日より、同店舗の1階にあるSQUARE ENIX CAFEが、『DQXI』とコラボレーションしてすごいことになっていました。店内の装飾はもちろん、オリジナルメニュー、コースターにランチョンマットのプレゼント、コラボカフェ限定の『DQXI』グッズ販売と、『DQXI』一色に染まっていたのです。ということで、発売日リポートの取材と合わせて、オープンしたばかりのSQUARE ENIX CAFEにおジャマさせていただきました。これが想像以上のコラボレーションだったので、皆さんにその詳細をじっくりとお伝えしましょう。

 とその前に、今回のコラボに関して基本情報をお伝えします。
---
【実施期間】
 第1期:2017年7月29日(土)~8月8日(火)
 第2期:2017年8月9日(水)~8月19日(土)
 第3期:2017年8月20日(日)~9月1日(金)
【営業時間】
 1部 9:00~10:30/2部 11:00~12:30
 3部 13:00~14:30/4部 15:00~16:30
 5部 17:00~18:30/6部 19:00~20:30
 ※予約されているお客さまから優先的に案内されます
 ※21:00~22:30は原則フリー入場(当日受付)ですが
  予約制となる場合があります
 ※当日枠は開店時より店頭にて受付を実施(枠がなくなり次第に終了)

 取材当日は、発売日だけあって1部から大盛況でしたが、これからカフェに行こうと考えている方は、SQUARE ENIX CAFE公式サイト内の予約案内から、きちんと予約をされたほうがいいと思います。『DQ』ファンにはたまらない楽しさが詰まっているコラボカフェを、心からゆっくり楽しんでほしいですし。せっかくカフェまで来たのに、「予約の方で満員だから入れません」と言われるのもキツイですし。それに、これから紹介するコラボカフェの全貌を見たら、きっと行きたくなると思いますので。

●ここでしか買えないコラボグッズがスゴイ!
カフェに入ってすぐ、目の前には大量の『DQXI』グッズが並んでいます。どれもかわいいだけではなく、実用性のあるグッズもあるので、ゲームと同様に老若男女関係なく使えるラインアップが揃っています。

 個人的にオススメしたいコラボグッズは、DRAGON QUEST XI アクリルスタンド(各1080円[税込])。主人公にカミュ、ベロニカ、セーニャ、シルビア、マルティナにロウと、『DQXI』の仲間たちがアクリル製フィギュアになったこのグッズ。写真やメモなどを挟んでスタンドにできますが、何と言ってもコラボカフェでもらえるコースターを立てるのにピッタリなのです。

 さらに、店内に設置されたガチャガチャで手に入る、全12種のアクリルマスコット(ガチャガチャは1回につき500円[税込])と組み合わせれば、ジオラマ感覚で好きなキャラクターを飾れます。

●コラボカフェ店内が『DQXI』だらけで楽しい!
 グッズ売り場を抜けて階段を上がると、そこには『DQXI』一色に染まった空間が広がっています。モニターにはCMやPVといった『DQXI』の映像が、店内には『DQXI』を彩るさまざまな楽曲が流れていて、いやがうえにもテンションが一気に高まります。ゾーンに入ります。記念撮影スポットもたくさんあるので、落ち着いて店内を観察してみてください。

●『DQXI』の世界をイメージしたフードメニューがおいしい!
 記念写真を撮り終えたら、席についてタブレットでメニューを見ながら、何を食べて飲むのかを決めましょう。前述のとおり、コラボカフェは開催期間が3つに分かれていて、8月8日までの第1期でしか食べられないメニューもあるので、ここは戦術を練るがごとく、じっくりと考えるべきです。

 おいしくて、見た目にも楽しいフードメニューですが、注文した方にはさらなる特典があります。それが、“DQXI  カウントダウンカーニバル”で発表されて以来話題のランチョンマット。これがファン心をくすぐるデザインなんですよ。

 第2期、第3期では、それぞれ別デザインのランチョンマットが用意されているとのことなので、どんなものになるのか楽しみに待ちたいところです。

●ドリンクメニューがキャラクターのイメージにばっちり!
 フードメニューだけでなく、ドリンクメニューも『DQXI』に登場する冒険の仲間たちや世界をイメージしたものがずらり。ゲームを遊んでから、「このキャラクターだからこんなドリンクになったんだ!」と、自分とドリンクのイメージをつなげながら飲むのも、楽しいですよ。

 伝説のムフフ本『ピチピチ☆バニー』が添えられた、ロウの健康の秘訣が詰まっている“ロウのエナジーソーダ ~ピチピチ☆バニーを添えて~”(750円[税込])を飲んで元気を爆発させようかと思ったのですが、すみません! これだけ写真を撮っておらず……ムフフ本がどれだけムフフなのか、皆さんの目で確かめてください。
 フードメニューではランチョンマットでしたが、ドリンクメニューを注文すれば、オリジナルコースターがもらえます。誰のコースターをもらえるかはランダムで、裏返しで渡されるので、手にするまではどのキャラクターのコースターなのかがわかりません。しかも、7人のコースター以外にもシークレットが1枚あるとのことで、どんなコースターなのかは誰も教えてくれませんでした……。気になる!

ちなみに、コラボメニュー以外にも通常のグランドメニューも食べられるので、ランチョンマットやコースターをコンプリートしたい方は、何回かに分けてカフェを訪れて、あわてずにゆっくり食事を楽しみながら集めるのもいいですよ(名物のハムカツが超ウマいです)。ニンテンドー3DS版をプレイしている方なら、すれちがい通信でヨッチ族を交換したりしてからカフェでご飯&お茶なんてのもアリかと。
『DQXI』のボリュームは、本当にハンパありません。早解きも楽しいですが、クエストやミニゲームなどもじっくりと堪能しながら、ゆっくりたっぷりロトゼタシアの冒険を楽しむのが、やっぱりオススメです。たまにはコラボカフェで息抜きをして、ゲームの枠を超えて展開する『DQXI』の魅力を味わうのもいいものですよ。

 最後に、本記事をここまで読んでくれた方に秘密を教えちゃいます。コラボカフェの店内には、なんと11人のヨッチ族が隠れています。全部見つけたからと言って何もないのですが……探してみると意外と楽しいですよ。筆者は7人しか見つけられませんでした!

最終更新:7/29(土) 16:33
ファミ通.com